京都市西大路七条の質マルカでは、「ロレックス」「ヴィトン」「金 プラチナ」を高価買取・質預かり中!
京都府公安委員会許可 第611261530004号/第611261550001号 全国質屋組合連合会加盟店



コンテンツ

質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密
質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密


ロレックスでお金を借りる

デイトナやデイデイトなどロレックスのアイテムを預けてお金が借りられます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    ご融資額と質札をお渡し致します。

ロレックスを売る

デイトナやデイデイトなどロレックスのアイテムを質マルカに売却できます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    お品物代をお渡しして、お品物を頂きます。

  • 質預かり・買取の際必ず身分証明証が必要になります。

    運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証など
    *現住所が記載されているものに限ります

    査定結果にご満足頂けない場合、キャンセル料は頂きません。

ロレックスの人気取扱いアイテム

  • デイトナ

    デイトナ

  • サブマリーナ

    サブマリーナ

  • デイデイト

    デイデイト

  • GMTマスター

    GMTマスター

  • エアキング

    エアキング

  • デイトジャスト

    デイトジャスト

  • シードゥエラー

    シードゥエラー

  • ヨットマスター

    ヨットマスター

  • エクスプローラー

    エクスプローラー

  • ミルガウス

    その他


こんな状態でも大丈夫

「汚れていても」「壊れていても」大丈夫!「傷があるけど買取できる?」そんな商品でも、質マルカなら買取できるものもあります!
質預かりできないものは買取なら可能の場合も!
ぜひ一度無料査定をご利用ください。
シミやシワなどの汚れ、イニシャル入り、動かない時計、破損や付属品を紛失している。
そんな状態でも質マルカなら査定できます!

  • 破れたバッグ
  • 動かない時計
  • 壊れたアクセサリー
  • 傷の入った服


人気取扱いブランド

取扱いアイテム


  • LINE査定

ロレックスについて

世界で一番有名といっていい機械式取がロレックス(ROLEX)です。ロレックスは1905年にハンス・ウィルスドルフがロンドンに「ウィルスドルフ&デイビス社」を時計の輸入会社として始めたのがはじまりで、ハンスは時計職人ではなくただのビジネスマンでした。

ROLEX -ロレックス- の名前に込められた想い

1908年にROLEXが商標登録され現在のロゴとなりましたが、このロレックス(ROLEX)という名前はどの言語でも発音が変わらず、かつ短くて記憶に残るように。そしてこの「ROLEX」という綴りが美しく見えるように、ということで作られた社名です。
その後数々の機構を産みだしたロレックスは1927年時計の防水性能を証明するためにイギリス人スイマーのメルセデス・グライスがドーバー海峡を10時間以上かけてロレックスを腕にはめたまま泳ぎきりました。ロレックスは英国紙「デイリー・メール」に全面広告を出しこの快挙をたたえ、そしてそれはロレックスの性能を世界に印象付けるのに大いに役立ちました。

ロレックスと歩む、数々の限界への挑戦と歴史

現在の王冠のマークがロゴとして定着したのは1926年で、1933年にはエベレストを超えて飛ぶ飛行機の探検にロレックスオイスターが採用され、その飛行の成功と共にさらにロレックスの性能を広めました。
また1935年にはマルコム・キャンベル卿がユタ州にて時速485kmという地上最高速を記録した時も腕にはめられていたのがロレックスでした。
1945年にデイトジャスト、1953年にはエクスプローラーとサブマリーナ―を発表し、翌年にはGMTマスターとロレックスの勢いは止まる事無く性能のロレックス、スポーツウォッチのロレックスの名をほしいままにしました。
1953年地球の最高峰、エベレストの頂きにエドモント・ヒラリー卿の登山隊が立ちます。その時に腕を飾っていたのもロレックスで、世界一高いところを制覇した次は世界一深いところの制覇を目指し1960年には潜水艇トリエステ号の乗務員の腕に巻かれてマリアナ海溝の潜水に成功と常に冒険と挑戦の記録を刻むのはロレックスでした。

ロレックス(ROLEX)は常にスポーツ界とのつながりを重視してきました。
テニスとの関係は1978年にウィンブルドン大会のオフィシャル時計になった時からでうし、1967年からはマスターズや全米オープン、全英オープンとも提携しており、さらにモータースポーツの世界では1930年代からパートナーを務め、F1やクラシックカーイベントやル・マン24時間耐久レースへの協賛などと幅広くスポーツ界とのつながりがあります。

また独自に設けたロレックス賞は冒険と発見、科学や医療そして応用技術や文化遺産など各分野への支援も続けてまいりました。
そうして高い人気を誇るロレックスだからこそ預りの人気も高く質マルカではロレックス預りに対しては最大限の評価を惜しみません。

価値あるロレックスの質預かり

ロレックスは世界中で愛され、そして誰もがわかるステータスの印です。だからこそその価値は高くロレックスを質預かりにした場合も高い評価が得られます。
質預かりというのは自分の持ち物を預け(質草)その対価に見合った分のお金を借りる事ができるシステムです。これは非常に「便利で」「安心」で「明瞭」なシステムで借金と違い記録が残る事もなく、あくまで「自分の所有物を預けて」なので万が一お金を返せなくても質草を諦めれば督促等も無く安心であり、また借りた金額に応じた一月あたりの利息を払えばその期間を延長できるなど、非常に解りやすいシステムとなっています。
質マルカは創業昭和28年、60年以上続く伝統ある質屋であり今まで取り扱ったロレックスの預かり数も桁違いとなっています。ですので全国のロレックスの相場変動をいち早く、正確に把握する事でその時その時の最高の価格を提示する事ができ、京都のみならず日本でも有数の高額預かりのお店として有名です。特に今人気のロレックス預りの場合は質マルカにお任せ下さい。もちろん私どもが付けた価格のなかであればいくら必要かはお客様が決める事ですので返済の事も考えると必要分だけでもよいかと思います。そういったご相談もマルカにお話しください。庶民の見方である質のシステム、かしこく利用して皆様の生活がより豊かになるよう質マルカもお手伝いさせていただきます。

ロレックスの中でも人気のモデルとは

デイトジャストはメンズでもレディースでも、古いタイプ(Ref.69173)から最新モデル(Ref.179173)安定した人気を誇り、預り評価も高くなっております。資産価値という意味ではデイデイトはやはり評価が高いですが全般的に評価が高いロレックス(ROLEX)預りの中でもやはりスポーツモデルは外せません。
少しずつモデルチェンジしながらも世界中の男性に愛されるサブマリーナ、そしてGMTマスター。そしてスポーツモデルの中でも最高峰は「キングオブクロノグラフ」と言われるデイトナ、時期によっては定価以上の価格で取引される事もあったデイトナ預りでは質マルカはどこにも負けません。

また質マルカではお客様の商品を買い取りもさせていただいております。
ロレックスの買取は預かりと比べてどうなのでしょう?はっきりと言えることは買取になりますと「今」を基準に考える事ができますので今の相場に沿った最高の価格をご提示させていただきます。将来のリスクを考える必要がないので販売をご検討のお客様も是非ご相談ください。
「預り」「買取」のどちらにせよ相場をしっかりと把握して常に情報収集に努めている質マルカだからこその高額査定、是非ご堪能ください。

ロレックスの質預かり・買取なら質マルカにおまかせください

質マルカは西大路七条交差点から一本東、パチンコラッキーさんの裏手にあります。創業からの長い歴史と高額査定で有名な質マルカはもとは西大路周辺や西院、西京極などのお客様が多かったのですが今や北区、南区や地元の下京区、右京区、中央区、上京区など京都市内だけでなく京都府全体に広がりその名をとどろかせています。
また質マルカではロレックスの預かりのみならずブランド品預り、機械式時計預りや鑑定眼が必要なダイヤモンド、宝石類の預かりに骨董品預りまで幅広く対応しております。
昔ながらの刀剣類や楽器類も預かります。これら全ては長い経験と実績、そして京都、近畿で最大量と言われる取扱量からくる実績と安心です。


電話番号0120-89-1178 店舗案内