京都市西大路七条の質マルカでは、「ロレックス」「ヴィトン」「金 プラチナ」を高価買取・質預かり中!
京都府公安委員会許可 第611261530004号/第611261550001号 全国質屋組合連合会加盟店



コンテンツ

質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密
質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密


ブランド品でお金を借りる

エルメスやシャネル、ヴィトンなど金・プラチナのアイテムを預けてお金が借りられます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    ご融資額と質札をお渡し致します。

ブランド品を売る

エルメスやシャネル、ヴィトンなど金・プラチナのアイテムを質マルカに売却できます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    お品物代をお渡しして、お品物を頂きます。

  • 質預かり・買取の際必ず身分証明証が必要になります。

    運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証など
    *現住所が記載されているものに限ります

    査定結果にご満足頂けない場合、キャンセル料は頂きません。



取り扱いブランド一覧

  • ザノースフェイス

  • ナイキ

  • ニナリッチ

  • ニューバランス

  • ネイバーフッド

  • ナンバーナイン

  • ニクソン

  • -
  • ユリス・ナルダン

  • -
  • ゼニス

    ゼニス

  • ゼロハリバートン

  • ジッポ

  • ザディグエヴォルテール

  • ヨンドシー 4℃


こんな状態でも大丈夫

「汚れていても」「壊れていても」大丈夫!「傷があるけど買取できる?」そんな商品でも、質マルカなら買取できるものもあります!
質預かりできないものは買取なら可能の場合も!
ぜひ一度無料査定をご利用ください。
シミやシワなどの汚れ、イニシャル入り、動かない時計、破損や付属品を紛失している。
そんな状態でも質マルカなら査定できます!

  • 破れたバッグ
  • 動かない時計
  • 壊れたアクセサリー
  • 傷の入った服


人気取扱いブランド

取扱いアイテム


  • LINE査定

ブランド品について

質マルカは京都の西大路七条で昭和28年から続く質屋です。創業当時の話を聞くと当時の質草と言えばスーツやコート、女性なら着物など一張羅の衣類が多く、時代と共にそれらは変化を遂げテレビなどの家電製品から現代ではやはりブランド品の質預かりが多くなっております。
もちろん貴金属や宝石類、高級時計など昔から変わらない物もありますがやはり最近の、となればブランド品の質預かりが増えたのが一番の変化ではないでしょうか?ブランド品といってもご存知の通りそのブランドは多種に渡りまたそれぞれのブランドがバッグからお財布、キーケースなどの小物類から衣類、靴、そしてアクセサリーや香水などを出しているブランドも数多く存在します。

  • エルメス
  • ルイ・ヴィトン
  • カルティエ
  • ブルガリ
  • グッチ
  • コーチ

エルメス(HERMES)やルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のようにバッグメーカー、革製品メーカーから始まったブランドやカルティエ(Cartier)やブルガリ(BVLGARI)などのように宝飾品メーカーがファッションブランドに進出した例などもあります。他にもグッチ(GUCCI)やコーチ(COACH)など身近なブランドもあればベルルッティ(Berluti)やタニノクリスチーなどメンズでも高級紳士靴など様々な分野にブランド品は存在し、質マルカではそのほとんどの製品を質預かりさせていただいております。もちろんブランド品買取もおこなっているマルカはお客様と相談の元、あまり使わないと言えるものなら買取をお勧めし、お客様の大事なブランド品を質預かりする場合でもご予定などをお話させていただいた上で想い出の詰まった大事な商品を無理なくお預かり出るよう様々なご提案をさせていただきます。
もちろん最高のサービスはその商品に対する高額評価ですが、質マルカでは全国の市場と連携しまた世界中から情報を収集する事でありとあらゆる様々なブランド品に対して正確にその時の限界相場を調べ、お客様に提示いたします。また買取り価格とお預かり金額を並べてご提示する事も可能で、お客様に一番良い方法をとっていただけるよう努めております。

少しでも高い査定の為に

バッグでもお財布でも、小さなキーケースでもブランド品の質入れや買取の際に高い評価を受けるにはどうしたらいいのでしょうか?まずは単純な事ですが「付属品を全て揃える」という事。バッグの入っていた箱などは大きく嵩張る事が多いですが基本的には残しておいたほうがいいでしょう。その他保存袋や金具への当て布、または南京錠やその鍵なども全て残しておきましょう。意外と皆さんアバウトにしてしまって大ダメージなのが2WAYバッグなどのストラップ。これが無いと評価は断然下がってしまいますのでご注意ください。

また無くしてしまってダメージの大きいのは保証書。ほとんどのブランドでは現在これらはカード状になってますので無くさないようにしてください。また逆にたくさんお持ちの方に多いのは保証書のカードを一か所に集めておいたためにどれがどのバッグの保証書(ギャランティーカード)かわからなくなってしまった、という事もありますので注意。当たり前の話ですがその商品にあった保証書でないと意味はありませんのでご注意ください。
もしも残しておく自信がなければそのバッグの一番使わないポケットに入れっぱなしにしておくのも一つの方法かもしれません。もちろんこれらが無くても大丈夫ですがブランド品質預かり、買取の際にはこれらが全て揃っている方が評価が高い、という事だけ覚えておいてください。

お手入れも勿論大事

あとはバッグ類はつかったら軽くふいて埃や汚れ、余計な水分などを取り除き中に入れた物などを全て抜いてハンドルなどが曲がらないように、ボディが変に型崩れしたり型がいってしまわないように冷暗所で保存してください。この冷暗所というのはポイントで革も日焼けしてしまいます。

特にルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のモノグラムしりーずに使われるヌメ革はもともとは白に近いぐらい綺麗な色をしていますが、年月とともに茶色くなってしまいます。もちろんメーカーはその経年劣化を重ねるごとに愛着が湧くように、と計算されて使用しているのですが売却、質預かりとなればやはり色は綺麗なままのほうがいいですね。ブランド品の質預かりの時や買取の時は中に何も入ってないかきちんと取り出して確認をしてからお持ちください。ゴミやレシートが入れっぱなしだと大事に扱っていないとこちらも思ってしまいます。あなたの大切に使っているブランド品、質入れの際は是非一度中を掃除の上でお持ちください。

ブランド品の質預かり、買取は質マルカにお任せ下さい

質マルカは昭和28年創業で60年以上の歴史があります。そんな歴史が刻めてきたのも皆様に支えられてきたから、そして皆様に愛され、世間に必要とされる商売をしたいという思いは初代から三代目へと引き継がれております。「質」という大変便利で安心・安全なシステムをもっと皆様に知っていただきご利用いただきたい。本当にピンチの時に大事な物を手放す事無くお金を用立てる事ができる、本当にこの便利なシステムをご存知でご利用いただいたことのある方はいらっしゃるでしょうか?

そして質マルカはその中でも抜群にお預かり金額の提示が高い事でも知られています。
もちろんブランド品のみならず宝石・貴金属、高級時計などでも京都No.1の高価預りですが、やはり誰でもお持ちで一番一般的なブランド品質預かりでトップをひた走る質マルカ、是非このサイトをよく見て質の事ご理解いただいた上でご利用ください。


電話番号0120-89-1178 店舗案内