京都市西大路七条の質マルカでは、「ロレックス」「ヴィトン」「金 プラチナ」を高価買取・質預かり中!
京都府公安委員会許可 第611261530004号/第611261550001号 全国質屋組合連合会加盟店



コンテンツ

質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密
質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密


宝石でお金を借りる

ダイヤやエメラルド、ルビー、サファイヤなどのジュエリーを預けてお金が借りられます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    ご融資額と質札をお渡し致します。

宝石を売る

ダイヤやエメラルド、ルビー、サファイヤなどのジュエリーを質マルカに売却できます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    お品物代をお渡しして、お品物を頂きます。

  • 質預かり・買取の際必ず身分証明証が必要になります。

    運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証など
    *現住所が記載されているものに限ります

    査定結果にご満足頂けない場合、キャンセル料は頂きません。


  • エメラルド
  • ダイヤモンド
  • ルビー
  • サファイヤ
  • オパール
  • パール
  • 翡翠
  • 珊瑚

こんな状態でも大丈夫

「汚れていても」「壊れていても」大丈夫!「傷があるけど買取できる?」そんな商品でも、質マルカなら買取できるものもあります!
質預かりできないものは買取なら可能の場合も!
ぜひ一度無料査定をご利用ください。
シミやシワなどの汚れ、イニシャル入り、動かない時計、破損や付属品を紛失している。
そんな状態でも質マルカなら査定できます!

  • 破れたバッグ
  • 動かない時計
  • 壊れたアクセサリー
  • 傷の入った服


人気取扱いブランド

取扱いアイテム


  • LINE査定

ジュエリー・宝石について

ダイヤモンド・エメラルド・サファイア・ルビー、オパールにアレキサンドライトなど数多くある煌めく宝石たち、それらは古より美しく飾る装飾品としてそして時には財産として人々の身近にありました。

もしも少しお財布がピンチな時、それらジュエリーを質入れしてそのピンチを乗り切りましょう。ただし気を付けて下さい。宝石・ジュエリーを鑑定・査定するのは熟練した技術と知識、そして経験が必要です。
お近くの買取店で「こんな小さな石は値段がつかない」と言われたことはありませんか?それはもしかしたら「値段がつかない」小さな石なのではなく、それを見た人間に知識や経験がなく「値段をつけることが出来ない」だけかもしれません。

京都西大路七条で昭和28年から続く老舗の質マルカでは、経験と知識に裏付けられた絶対の査定士があなたの大切なジュエリーの価値を正確に見極め、その時の最高の相場価格を提示いたします。宝石・ジュエリー質入れをお考えの際は信頼と実績の質マルカへお越しください。

ジュエリーと言えばまずはやはりダイヤモンドですがそれは特別ページがありますのでその他の三大色石をご紹介しましょう。

エメラルド -EMERALD-

美しい緑色が特徴のこの石は日本人にも好まれている宝石で、5月の誕生石です。「翠玉」や「緑玉」と呼ばれているのは季節的にも緑の葉が芽吹く時であり同時に生命の象徴とも言われています。
硬度的にはとても硬い石ですがインクルージョンが多いため、宝石としては割れやすく取り扱いには注意が必要です。鉱物学的にはベリル となりアクアマリンと同じです。

歴史的にはクレオパトラが愛したことでも有名な石です。

ルビー -RUBY-

ルビーはラテン語で赤を意味します。薬品や化学変化に強く耐久性のある石です。また赤は血を連想させ愛や情熱を表す石とされます。ルビーの赤の中でも最高級の色は、「ピジョンブラッド(Pigeon blood=鳩の血)」と呼ばれ鮮やかではなく深く黒味を帯びながらくすんでいない赤を示します。

鉱物学的にはコランダムで酸化アルミニウムの結晶です。コランダムの中に約2%ほどクロムがはいると赤いルビーになります。また酸化クロムの含有率によって、真っ赤からピンクまで変化しそれは極々微妙な割合によります。
また、コランダムの中でも赤色のものがルビーと呼ばれそれ以外の色はサファイアとされています。

サファイア -SAPPHIRE-

前述のルビーと同じコランダムという鉱石で赤以外の物が全てサファイアとなります。その中でも一般的なのは青いブルーサファイアで占星術では9月の誕生石です。皇帝の石、法王の石、聖者の宝石とされています。古代インドのヒンドゥー教では、サフィアの月は7月とされ、土星のの恩恵を受けると考えられていました。

そして土星は冥界の支配者と考えられており、運命を左右する石としてヒンドゥー教にも深く浸透していました。

質マルカではダイヤモンドは勿論上記三大宝石の質入れやその他の宝石、または珊瑚や翡翠などを使ったジュエリーの質預かりで日本最高の査定をさせていただきます。初めて質をお使いになる方も、今使っている質屋の評価にご満足いかない方も京都で60年以上の歴史があるマルカを一度お試しください。

メインの宝石だけでは価値は決まらない

ジュエリーや宝石を買い取りしたり質預かりしたりする場合当然ながらお値段をつけないといけないのですが、それらはどうやって決定するのでしょうか?
大きな緑の石が真ん中にあり周囲にダイヤモンドと思しき石が一周まいてある指輪があったとします。まずはその指輪自体の金種、すなわちどんな金・プラチナが使われているのか刻印を確認します。銀色だからといってもプラチナの場合もあればK18WG(ホワイトゴールド)の場合もあります。そして重さをはかり使われている金・プラチナの値段を出します。ちなみに質マルカの金・プラチナ買取価格は日本最高級です。さらに使われているダイヤモンドと思われる物が本当にダイヤモンドか確認し刻印があればキャラット数を確認、ダイヤモンドのグレードによってお値段をつけます。そして真ん中の緑の石はなんなのか?ただのベリドットなのかエメラルドなのか。翡翠なのかただの玉なのか。これらをしっかりと鑑定しそしてそのグレードを正確に見抜く、あとは質マルカとして日々全国相手に商売をしている実績から導かれる市場価格と照らし合わせて最高の価格を提示するのです。
どれだけ詳しく正確で最新の相場情報を持っていたとしてもこの石の「見極め・鑑定」が出来なければ意味がありません。膨大なデータのどこをみたらいいかわからないので結局は安全に一番安い価格しか提示できないのです。

質マルカではジュエリーを質預かりする際はこの鑑定・査定に絶対の自信がある為他店に比べて圧倒的に高い査定額をご提示できます。ジュエリー・宝石類の質預かり、買取に関してはこの鑑定・査定が全てであり日本一高いと言われる質マルカの地金買取り価格と査定士の圧倒的な査定技術からはじき出される高額提示は、西大路七条と言う京都の下町にありなから連日訪れるお客様の多さを見ていただければご納得いただけると思います。

想い出のある宝石・ジュエリー

その宝石、ジュエリーはあなたが頑張って働いて買った物ですか?お母様やおばあさまから頂いた物でしょうか?それとも素敵な旦那様が人生の記念日に贈ってくれた物でしょうか?
古代より続く「質」というシステム。あなたの想い出が詰まった大事なジュエリーを売ってしまうことなく一時期預けるだけでお金を用立てる事ができるとても便利なシステムです。しかも評価額が10万円だった場合必要分の3万円だけ借りるという事もできますので自分の都合に合わせて自分で計画を立てる事ができる非常によいシステムです。いつもあなたが身につけてあなたのそばにいてくれたジュエリーが質入れによってさらにあなたを助けてくれる。そして万が一の事があっても決して督促などがなく誰に知られる事もないという安心・安全な質システムを是非ご利用ください。

宝石・ジュエリーの質預かり、買取なら質マルカにお任せ下さい

質マルカは初代が近江からここ西大路七条に出て来て始めました。
「三方よし」の精神にのっとり「売り手よし」「買い手よし」のみならず「世間よし」という事で本当に世の中に必要とされる商売を、をモットーとして60年以上の歴史を刻んでまいりました。当初はご近所のお客様だけだったのが西院、西京極と噂が広まり上京区や東山区、伏見や山科といった遠いところからもお客様に来ていただけるようになり、今では京都市内だけでなく城陽や田辺はもちろん長岡京市や北は亀岡丹後のお客様までご利用いただけるようになりました。
皆様もジュエリーを質預かりする事をお考えでしたら是非マルカをご利用ください。


電話番号0120-89-1178 店舗案内