京都市西大路七条の質マルカでは、「ロレックス」「ヴィトン」「金 プラチナ」を高価買取・質預かり中!
京都府公安委員会許可 第611261530004号/第611261550001号 全国質屋組合連合会加盟店



コンテンツ

質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密
質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密


ヴァシュロンでお金を借りる

オーヴァーシーズやパトリモニーなどヴァシュロンコンスタンタンのアイテムを預けてお金が借りられます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    ご融資額と質札をお渡し致します。

ヴァシュロンを売る

オーヴァーシーズやパトリモニーなどヴァシュロンコンスタンタンのアイテムを質マルカに売却できます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    お品物代をお渡しして、お品物を頂きます。

  • 質預かり・買取の際必ず身分証明証が必要になります。

    運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証など
    *現住所が記載されているものに限ります

    査定結果にご満足頂けない場合、キャンセル料は頂きません。

ヴァシュロンコンスタンタンの人気取扱いアイテム

  • パトリモニー

    パトリモニー

  • オーヴァーシーズ

    オーヴァーシーズ

  • その他

    その他


こんな状態でも大丈夫

「汚れていても」「壊れていても」大丈夫!「傷があるけど買取できる?」そんな商品でも、質マルカなら買取できるものもあります!
質預かりできないものは買取なら可能の場合も!
ぜひ一度無料査定をご利用ください。
シミやシワなどの汚れ、イニシャル入り、動かない時計、破損や付属品を紛失している。
そんな状態でも質マルカなら査定できます!

  • 破れたバッグ
  • 動かない時計
  • 壊れたアクセサリー
  • 傷の入った服


人気取扱いブランド

取扱いアイテム


  • LINE査定

ヴァシュロンコンスタンタンについて

ヴァシュロン(バセロン)コンスタンタンはライバル関係にあったパテックフィリップ、オーデマピゲなどと常に対抗し「世界三大ブランド」として君臨してきました。その中でもスポーツモデルとして登場したオーバーシーズで手の届かないブランドから、いつかは手に入れたい憧れのブランドとなりました。

ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)質入れに関して質マルカでは評価金額では絶対他社には負けませんのでお手持ちのヴァシュロンの質預かりをご検討の際は是非質マルカをご利用ください。

また社名が読み方によってカタカナ表記が変わるのもこのブランドの特徴でヴァシュロン、バセロン、バシュロンなどいろいろ表記され、かつてはバセロン・コンスタンチンと表記されることが多かったのですが最近では日本国内では「ヴァシュロン・コンタンタン」に統一の流れとなっているようです。
そんなあなたのヴァシュロン・コンタンタン(バセロン・コンスタンチン)質預かりは京都で昭和28年から営業する信頼と実績の質マルカへ。

ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)の歴史

その歴史は1755年創業者となるジャン=マルク・ヴァシュロン(Jean-Marc Vacheron )によってスタートし世界最古の時計メーカーとされている。それはヴァシュロンが24歳の時でした。

現在の社名になるのは1819年、ヴァシュロンの孫であるバルテルミがフランソワ・コンスタンタン(Francois Constantin )を共同経営者に迎える時に社名をヴァシュロン&コンスタンタン (Vacheron et Contantin)としました。営業マンとしてとても優秀であったフランソワはアジア・ヨーロッパ・アメリカとまさに世界中を行商し一躍ヴァシュロンの名を世界に響かせることとなります。

1839年には「パンタグラフ」を発明し、まさに「革命」といわれるほどの衝撃を時計業界にもたらします。また1880年シンボルマークを今の代表作「オーバーシーズ」に通じるマルタ十字とし、会社を株式会社にしました。

初めてのブティックは1906年、ジュネーブのムーラン通りに開きさらに事業は拡大し、また世界中のセレブ、王族との取引も増え1935年にはエジプト王への贈呈品として世界最高の820のパーツを用いたグランドコンプリケーション時計も制作しました。
1938年にはジャガー・ルクルトと業務提携、工業製品株式会社を共同経営、そして創業200周年となる1955年には世界最薄の機械式ムーブメントを発表しました。2005年もちろん現存する最古の時計メーカーとして唯一の創業250周年を記念して5種類の記念モデルが発売されました。

そんな歴史あるヴァセロンの時計の質預かりは京都で創業昭和28年、信頼と歴史の質マルカへお任せください。

ヴァシュロン・コンスタンタンの代表モデル

バセロンには数々の代表作があるがパトリモニー、トラディショナルにマルタそして何より現代ではオーヴァーシーズが代表作といえるでしょう。
ステンレスボディーにラバーベルトとカジュアルな装いながらバックルにマルタ十字をあしらったデザインなどまさに「ヴァシュロン」を代表する時計です。

これらの代表作を質マルカでは最高価格の査定にて質預かりいたしますし、他にも1972やヒストリークシリーズ、メティエダール・コレクションやケドリル、キャラなどヴァシュロンのモデルであれば全てのモデルで最高価格提示をお約束いたします。もちろん質マルカでは買取にも対応しておりますので、時計好きのお客様とじっくりとお話しをしながら質預かりか売却か、相談に乗らせていただきます。

ヴァシュロンコンスタンタンの質預かり・買取なら質マルカにおまかせください

質マルカは初代が昭和28年に今の西大路七条で開店したから三代目となり60余年の歴史を刻んでまいりました。この事実こそがどんな宣伝・広告よりも質マルカが皆様に愛されてきたかの証拠であり、またその60年かんたゆまない努力を続けてきたからこそあらゆる分野に精通し、全国に情報網を持ちかならず他店に負けない最高の査定価格を出し続けてきた証拠となります。

質預かりの場合、多くの質屋さんは買取店とちがって「預かりだから」と適当に低めの価格を提示するのが普通です。
しかし質マルカではその商品を最高に評価する事こそが最大のサービスである、と考えたとえ預かり価格でも他の買い取り価格に負けないぐらい最高の価格設定をさせていただいております。
これはひとえに1全国の相場を把握しているということに加え2販路に関し圧倒的な自信がある という2つの自信によってなしえる事なのです。質預かりですから将来的に相場がどう動くか予想する事は非常に難しいですが、それでも今まで培ってきた経験と実績が将来を見通す目となり間違いのない判断をしていくのです。

是非ロレックス(ROLEX)でもフランクミュラーでもカルティエ(Cartier)でも、もちろんオーデマピゲやブレゲ、ランゲ&ゾーネやこのヴァセロン・コンスタンタンなどの高級機械式時計でも質預かりをお考えでしたら今や京都のみならず近畿No.1といわれるこの質マルカに是非ご相談ください。

西大路七条交差点から一本東。西院駅からもJR西大路駅からも徒歩圏内。京都駅からは205番系統など一本のバスで来ることができバス停はお店から徒歩2分。下町情緒あふれる西大路の裏道に全国に名をとどろかす質の名店はございます。
皆様のお越しをおまちしておりますので是非お問い合わせ含めお気軽にご連絡ください。


電話番号0120-89-1178 店舗案内