京都市西大路七条の質マルカでは、「ロレックス」「ヴィトン」「金 プラチナ」を高価買取・質預かり中!
京都府公安委員会許可 第611261530004号/第611261550001号 全国質屋組合連合会加盟店



コンテンツ

質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密
質の賢い使い方
ご利用者様の声
高価質預かり・買取の秘密


ウブロでお金を借りる

ビッグバンなどウブロのアイテムを預けてお金が借りられます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    ご融資額と質札をお渡し致します。

ウブロを売る

ビッグバンなどウブロのアイテムを質マルカに売却できます。

  • 質マルカに質預かりする商品と身分証明書を持ってご来店下さい。

  • その場で査定させていただきます。

  • 査定結果に満足頂いた場合はお取引成立!
    お品物代をお渡しして、お品物を頂きます。

  • 質預かり・買取の際必ず身分証明証が必要になります。

    運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証など
    *現住所が記載されているものに限ります

    査定結果にご満足頂けない場合、キャンセル料は頂きません。

ウブロの人気取扱いアイテム

  • ビッグバン

    ビッグバン

  • その他

    その他


こんな状態でも大丈夫

「汚れていても」「壊れていても」大丈夫!「傷があるけど買取できる?」そんな商品でも、質マルカなら買取できるものもあります!
質預かりできないものは買取なら可能の場合も!
ぜひ一度無料査定をご利用ください。
シミやシワなどの汚れ、イニシャル入り、動かない時計、破損や付属品を紛失している。
そんな状態でも質マルカなら査定できます!

  • 破れたバッグ
  • 動かない時計
  • 壊れたアクセサリー
  • 傷の入った服


人気取扱いブランド

取扱いアイテム


  • LINE査定

ウブロ(HUBLOT)の質預かりついて

質マルカでは現在ウブロ(HUBLOT)の質預かりを強化中。もちろん買取でもぶっちぎりの高額査定で皆様のウブロ(HUBLOT)をお待ちしております。

1979年に誕生した時計メーカーとしては若いブランドですが1980年にラバーとゴールド(金)素材という組み合わせの時計を発表し当初は高価な金無垢なのにラバーという異端な組み合わせの素材は敬遠されるかと思われましたが2005年に発売された「ビッグ・バン」シリーズは現在でもウブロ(HUBLOT)を代表するシリーズとなっています。

時代の最先端を行くあなたの大切なウブロの質預かりをご検討なら是非西大路七条の質マルカへご相談ください。

ウブロ(HUBLOT)の魅力

ウブロ(HUBLOT)の魅力はデザインに注目が集まりがちですがその機能性も優れており、FIFAワールドカップやUEFA EUROなどの公式タイムキーパーとして採用されているほどです。また歴史が浅いからこそなんのしがらみもなく様々なコラボレーションモデルに挑戦するのもウブロ(HUBLOT)の魅力であり、2011年にはフェラーリと、またオリンピック陸上競技で二大会連続で三冠に輝いているウサイン・ボルトや日本人では香川真司とコラボレーションしたモデルなどを積極的に販売しています。

こういったコラボ、限定モデルは人気が高くウブロ(HUBLOT)を質預かりする場合、定番モデルももちろん高額査定ですがこういったコラボレーションモデルも是非質マルカへお持ちください。

ウブロ(hublot)の歴史

ウブロ(HUBLOT)の始まりは1979年、イタリア人のカルロ・クロッコ(Carlo Crocco)によりニヨンでスタートします。翌1980年に従来はなかった異色の取り合わせ、金のケースとラバーベルトとを組み合わせた腕時計でバーゼルにデビューします。歴史の若いブランドだからこそ革新的で挑戦的なモデルが多く、それが現代のセレブリティーに受け入れらら現在の繁栄を誇っています。

有名な話ですが会社名の由来はフランス語の「舷窓」すなわち船の窓枠であり、舷窓同様にビスで留めたベゼルが特徴です。
2004年にジャン=クロード・ビバー、そうブランパンの再建を手掛けた彼がCEOに就任して2005年新ブランドコンセプトFUSION(融合)を発表、さらなる異素材とのまさに「融合」を目指しセラミック、ケプラー、チタニウムなどの新素材を取り入れ、伝統的な機械式時計の製法、伝統を踏襲しつつ未来の芸術性を融合して作られた「ビッグ・バン」は宇宙の誕生を示す言葉であり、ウブロ(HUBLOT)の時計業界において自分たちの立場を表明する代表作となりました。

2008年にLVMHグループとなりますが2010年にUNICO(自社製ムーブメント)の開発を発表。ビバーは2012年に会長になりリカルドグアダルーペをCEOに据えさらなる躍進を続けます。質マルカはこういった新しいながらも時代や伝統へ挑戦し続けるウブロ(HUBLOT)の質預かりを強化中。

あなたの大切なウブロ(HUBLOT)、お金が入用だからと手放すのではなく質に預け短期間必要な分だけお金を用立ててみませんか?あなたのお気に入りのウブロ(HUBLOT)だからこそ相棒としてあなたのお役に立ち、質マルカはそれをサポートさせていただきます。

ウブロ(HUBLOT)の活躍

2014 FIFAワールドカップでウブロ(HUBLOT)のロゴの入った選手交代ボードが使われ、その後の2011年のフェラーリとのコラボモデル発表からアイルトン・セナ、ウサイン・ボルト、ディエゴ・マラドーナや蜷川実花、香川真司とのコラボモデルが発表されている。

他にもスポーツ選手、著名人に愛用している人物は多くニューヨーク・ヤンキースに移籍した田中将大選手を2015年にブランドアンバサダーに就任させたこともあり日本人のなかでもウブロ(HUBLOT)は非常に人気があります。

芸能人でいえばみのもんたも愛用者であり、また秋元康さんも愛用者として知られています。またウブロ(HUBLOT)のイメージからスポーツ選手にも愛用者が多くレスリングの吉田沙保里選手も愛用者です。

ウブロの質預かり・買取なら質マルカにおまかせください

質マルカでは時代の最先端を行くウブロ(HUBLOT)のどのモデルでも高額査定にて質預かり・買取をいたします。ウブロの質預かりをお考えなら取扱量近畿No.1といわれる質マルカへ是非お越しください。西大路七条交差点から東へ一本北側、西院からも西大路からも徒歩圏内であり、また京都駅からもバスで一本の七条通りからすぐという好立地で皆様もお越しをお待ちしております。
創業昭和28年伝統と安心の質マルカだからできるウブロの質預かり、もちろん買取でも他店に負ける事はありませんのであなたのライフスタイルに合わせ是非ご相談ください。質はあなたの味方です、いろんな使い方がありますので必ずあなたにピッタリの利用方法が見つかるはず。大事なウブロ(HUBLOT)と共にこれからもよい思い出をつくっていくためにウブロ(HUBLOT)質預かりなら京都西大路七条の質マルカへ。


電話番号0120-89-1178 店舗案内